カルルスの魅力

カルルス

  • のぼりべつクマ牧場

    オロフレ峠

    登別温泉から洞爺湖へ向かう道道2号線のオロフレ峠の展望台からは、太平洋やクッタラ湖、洞爺湖、羊蹄山などの大パノラマを楽しむ事ができます。
    また紅葉の秋はもちろん、幻想的な樹氷が見られる冬など、四季折々に変化する周辺のダケカンバと針葉樹、広葉樹の混合林が見事です。
    尚、冬期間の夜間は除雪の為、(17:00~翌日9:00)通行止めとなっております。

  • 登別伊達時代村

    渓楓園

    カルルス温泉郷にある唯一の公園です。
    1999年に建てられた『開湯百年記念碑』には、「よくぞ来し 今青嵐に 包まれて」と、詠われた高浜虚子の句碑があります。
    また、「むつましき さまを姿に 阿らはして夫婦楓の千代契るらし 」と、詠われた吉田元利の歌碑もあり、ちょっとした歴史に触れられます。
    庭園には大きな池と登別川を望む橋があり、紅葉の季節は特に美しい公園です。

  • 登別マリンパークニクス

    カルルスサンスポーツランド

    カルルス温泉郷にあるスポーツ施設で、全天候型のテニスコート6面、スペースゴルフ27ホール、広大な芝生の多目的グラウンドなどがあります。
    ラケット、シューズ、クラブなどのレンタルは無料で、センターハウスでは軽食・喫茶、更衣室、研修室などもあり、仲間同士やご家族で過ごすには最適。
    テニスコート1面1時間/840円
    スペースゴルフ1回18ホール/210円
    7・8・9月は除く毎週水曜定休日

  • サンチャイルド

    サンライバスキー場

    カルルス温泉の来馬岳の山麓に広がるスキー場で、ゲレンデの最上部から晴れた日には太平洋などが一望できます。
    近年、温泉とスキーを楽しむ為、遠くから観光を兼ねたスキーヤーが多いようです。

  • 登別観光協会

    カルルス温泉薬師神社まつり

    毎年8月7日、8日に行われる夏祭り!
    カルルス温泉の中で舞台を作ってカラオケ大会が行われます。
    各旅館・ホテルが、焼き鳥・焼きそばなどの屋台も出店。
    私達とお客様がご一緒に楽しむ2日間です。
    7日・・・カラオケ大会・ビンゴゲーム
    8日・・・子供みこし・カラオケ大会・大抽選会

  • 当別市公式サイト

    登別カントリークラブ

    原始林に囲まれた壮大な景観のコースです。
    予約受付 平日:随時。
    土日祝日:1ヶ月前の同日から。
    全18H/7,035y/Par72
    11月上旬から4月中旬までは冬期クローズ。
    TEL:0143-88-1123/FAX:
    0143-88-1661

sideimg
  • サンチャイルド

    新登別大橋

    北海道でも最も高い橋のひとつで、全長240m、高さ120mの逆ローゼ型で、真っ赤なアーチ支架橋が美しい橋です。
    室蘭から登別温泉に向かう途中にあり、車を停めて眺めを楽しむ人も多く、谷底や周辺には、つつじ・うるし・もみじなどが密生しており、紅葉の名所としても有名です。
    橋を一望できる展望台もあります。

  • 登別観光協会

    サンチャイルド牧場

    名物の美味しいソフトクリームをはじめ、ハンバーガーや、ジンギスカン等の食事処や、ミニ動物園などの施設があります。
    また、ポニー乗馬、四輪バギー、乳搾り、冬はスノーモービルなどの様々な体験ができます。
    ポニー乗馬体験/1周300円/2周500円
    四輪バギー/2周500円/3周700円
    スノーモービル/2周500円
    乳搾り体験/1人600円(10名以上の予約が必要)

  • 当別市公式サイト

    サンチャイルドパークゴルフ場

    初心者から上級者まで楽しめるアップダウンが面白い全5コース(45ホール)があります。
    どのコースからも美しい山々や太平洋が一望でき、とても空気が美味しく感じます。
    1日何ホールプレイしても、大人お一人400円。
    小学生以下は無料。
    道具貸し出し料金は300円。

  • サンチャイルド

    登別地獄谷

    地獄谷は、直径450メートルの爆裂火口跡で、無数の噴気孔から今もさかんに熱湯や蒸気などが噴出しています。
    地の底からもうもうと立ち上がる熱湯や水蒸気、さらには火山ガスが激しく噴き出している様子はまさに地獄さながら。
    あたり一帯は強烈な硫黄の臭気に包まれています。

  • 登別観光協会

    日和山・大湯沼

    日和山は、今も白煙を上げる活火山で、標高377mと、さほど高くはありませんが、ガンコウラン、イソツツジなどの高山植物の群落があります。
    山麓から中腹に広がる日和山原生野草園では、7~8月まで花を楽しむことができます。
    大湯沼は、日和山が噴火したときの爆裂火山跡で、周囲約1kmの湯沼。
    沼底では、132℃の硫黄泉が激しく噴出しております。

  • 当別市公式サイト

    クッタラ湖

    クッタラ湖は、支笏洞爺国立公園の特別区域に指定されており、注ぎこむ川も、流れ出す川もない原生林に覆われたカルデラ湖。
    国内でもトップクラスの透明度を誇り、吸い込まれそうなほど美しく神秘的です。
    澄んだ湖には、特別天然記念物のエゾサンショウウオ、ニホンザリガニなどが生息しています。
    また、チップ(ヒメマス)釣りの名所でもあります。
    湖畔では時折クマゲラなど野鳥の声もこだまし、秘境の雰囲気が漂う湖です。

sideimg
  • サンチャイルド

    桜並木

    道央自動車道登別東ICから出て500mの所に桜並木があります。
    桜並木は国道36号線~登別温泉まで7km続き、毎年5月になると、300m間に咲く約2000本の桜の枝が車道を覆い、「花のトンネル」と呼ばれています。
    この桜は地元の人々が丹精込めて植えたもので、登別温泉やカルルス温泉へ向かう方々を2000本の桜並木が優しく迎えてくれます。

  • 登別観光協会

    のぼりべつクマ牧場

    登別温泉街からロープウェイで約7分、標高550mの四方嶺山頂に造られた「のぼりべつクマ牧場」。
    約140頭のエゾヒグマが飼育され、仔グマの幼稚園や学者グマのショー、クマ達の真ん中に出るスリル満点の「人のオリ」などで、クマを身近に見ることができます。
    また、ヒグマの全てがわかる「クマ専門博物館」やアイヌの生活様式を学ぶことができる「ユーカラの里」があります。

  • 当別市公式サイト

    登別マリンパークニクス

    デンマークに実在する古城をモデルにしたニクス城を中心に、北欧の街並みが広がる水族館。
    8mもの高さの水槽・クリスタルタワーの主はナポレオンフィッシュ。
    また、アクアトンネルを歩くと周りを大小さまざまな魚が泳ぐのを眺めることができ、まるで海底を散歩しているような気分に。
    可愛いペンギンパレードやイルカ、アシカのショーも楽しむことができます。

  • サンチャイルド

    登別伊達時代村

    間宮林蔵が樺太海峡を発見するなど、北海道に関係ある出来事が多く起こった江戸時代。
    「登別伊達時代村」は江戸時代を象徴する、文政年間の町の様子を忠実に再現したテーマパークです。
    広大な敷地に江戸情緒あふれる下町や豪壮な武家屋敷など、時代考証にもとづいた木造建築は94棟あり、忍者屋敷やアトラクションなど、楽しい演出がいっぱいで、生きた日本史を楽しみながら体験学習できます。

  • 登別観光協会

    登別温泉地獄まつり

    毎年8月最後の土・日、年に一度地獄谷の"地獄の釜のふた"が開き閻魔大王が赤鬼、青鬼などを引き連れて温泉街に現れるという奇想な陽気な祭り。
    『まつり』 の呼び物「地獄大行列」では、高さ約6メートルもある「閻魔大王からくり山車」が繰り出します。
    巨大な「鬼みこし」が練り歩き、勇壮な「前ぶれ百太鼓」 「鬼踊り大群舞」など、登別ならではのダイナミックで魅力的な催しがいっぱいです。

sideimg

ご予約はこちら

登別カルルス温泉 ホテル岩井

tel WEBからはこちら

お知らせ